あなたの街厳選されたリフォーム業者から相見積もりをお取り寄せできます。
>>> タウンライフ・一括見積り請求 (入力前に業者名をチェックできます。)
トイレや水回りだけのリフォーム見積もりももちろんOK。

温水洗浄暖房便座を取り付ける費用の相場

 

〜〜金額はすべて税別価格で記載しています〜〜

 

メーカーごとの温水洗浄暖房便座の名称と基本機能

温水洗浄暖房便座とは、TOTOでいえばウォシュレット
INAXならシャワートイレPanasonicならビューティ・トワレのこと。

 

おしり洗浄ビデ洗浄暖房便座の3つの機能を標準装備しています。
また、乾燥、脱臭などを加えたタイプもあります。

 

タンクレストイレでは、温水洗浄便座まで一体になっていますが、
ここでは、温水洗浄便座だけを別途取り付ける場合の
相場を見ていきます。
(一般に、便器と同時設置の場合、洗浄便座の設置工事費は加算されません。)

 

自分で取り付けるか、業者に設置してもらうか

既存の洋式トイレに温水洗浄暖房便座を取り付けるだけであれば、
Panasonicのビューティ・トワレなどは1万5千円以下から、
TOTOLIXIL(INAX)でも、3万円以下からあります。

 

それだけ買ってきて自分で取り付けることも可能です。
楽天などのネットショップでも取り寄せできます。

 

 

でも、耐久性を考えると、いいものを買っておいたほうがコストパフォーマンスはいいのです。

 

ホームセンターで売られている温水洗浄暖房便座は、
量販店用のスペックなので、
メーカーが総合カタログに載せているものより品質は落ちます

 

 

ネットショップで好評な商品でも、15年以内に寿命
来ている場合が多いようです。

 

早ければ3年ぐらいで故障しています。

 

 

便座とフタだけで簡単に見えても、長持ちするいい製品を取り付けたいなら、
専門の業者に工事まで頼むことがおすすめです。

 

その場合、6万7千円ぐらいまでで済めば安いほうです。

 

 

もちろん、グレードをあげると、それなりの機能がついてきます。
オート洗浄リモコン洗浄タイプなら設備費用が2万〜4万円工事費用が2千〜5千円ほど高くなります。

 

製品価格はトイレ本体とは異なり、最高値でも20万円を超えることはありません。

 

 

温水洗浄暖房便座 総合カタログモデル

メーカーの希望小売価格の目安は次の通り。すべて税別です。

 

一般に、業者に頼むと、正規品の製品価格は2〜3割引きで、
設置工事費7千〜9千円ぐらいで取り付けてもらえます。

交換の場合は、旧機器処分費3,000円が追加。
引っ越しの場合は出張費数千円が工事費に追加されます。

 

TOTOウォシュレット 総合カタログ版
  アプリコット(瞬間式)¥109,200 〜 \174,800 ★ピュアレストとの組み合わせ推奨。
  S1・S2シリーズ(貯湯式) ¥87,000 〜 \117,000
  SB(貯湯式) ¥77,000-
  P 店舗用(貯湯式) \78,000.-
  PS 店舗用(貯湯式) \88,000〜\148,000.-

INAX シャワートイレ 総合カタログ版
  PASSO(瞬間式) \119,000 〜 \174,000
  KA・KBシリーズ(貯湯式)¥74,000〜¥104,000
  Kシリーズエクストラ(貯湯式) \119,000 〜 \144.000

 

Panasonicビューティトワレ
  Mシリーズ(貯湯式) \95,000 〜 \130,000
  Sシリーズ(貯湯式) \65,000 〜 \85,000

 

温水洗浄暖房便座 量販店モデル

耐久性は落ちるけど、経済的です。

 

TOTOウォシュレット K シリーズ 量販店モデル
 KMシリーズ(瞬間式) \29,800〜47,800 [オープン価格相場]
 KFシリーズ(貯湯式) \52,800〜58,800 [オープン価格相場]

 

INAX シャワートイレ Rシリーズ 量販店モデル
 RV・RS・RKシリーズ \22,800〜31,800 [オープン価格相場]

 

Panasonicビューティトワレ
  DL WE60/50シリーズ(瞬間式)¥49,800〜59,800 [オープン価格相場]
  DLシリーズ(瞬間式) \32,800〜59,800 [オープン価格相場]
  DL-UE20シリーズ(貯湯式) ¥32,800 [オープン価格相場]
  DL-MF/EFXシリーズ(貯湯式) \15,800〜34,800[オープン価格相場]

 

現在のところ、3大ブランドの中では耐久性ではTOTOが一番よく、
Panasonicの評価が低いようです。(修理している人の話です。)

 

LIXIL(INAX)ブランドはデザイン性で女性に人気。

 

 

なお、TOTOのTCFシリーズなどの、ウォシュレットとタンクの一体型は、
機能部だけ取り替えることが可能です。メーカー希望小売価格は128,000〜159,000円。

 

 

タンクレストイレに限らず、最近のグレードの高いトイレは温水洗浄便座と
一体型になっているものが多く、おしり洗浄やビデだけでなく、トイレの自動洗浄機能
標準装備掃除をあまりしなくても、清潔さをキープできるようになっています。

 

なお、洗浄便座は各メーカーとも、他者の便器にもある程度対応できるようになっています。

 

●TOTOのウォシュレットでは現在の便器をチェックするためのページを設けています。
ウォシュレットR購入前のチェックポイント

 

 

>>>最近人気のトイレリフォーム・プランの費用相場

 

>>>トップページに戻る

 

厳選された地元のリフォーム業者をご紹介
リフォーム費用の相場を知るなら >>> 一括見積り請求

トイレや水回りだけのリフォーム見積りもOK。
見積り依頼する前に、業者名をチェックすることができます。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加   

トイレリフォームの一括見積りサイト


トイレリフォームの相場は、>>> インターネットで一括見積り

資料請求のポータルサイト、タウンライフでの資料請求のしかたをみてみましょう。



こちらで地域を選んで次のページに行くと、リフォームしたい項目にチェックを入れて、
内容を書き込めるようになっています。

チェックを入れると、それに合わせた記入例が出てきます。
(難しかったら一文字でも入れておけばOKです。)



同じページの下のほうに、資料を請求できる企業が出ていますので、
住所氏名などの個人情報を入力する前にチェックできます。


全国規模の大手の施工業者だけでなく、
地元でコツコツ実績を積み上げてきた中小規模の業者も選択肢に入っています。




すでにお近くの業者に見積り依頼をしていても、
それが相場として納得できるものかどうかも、確認することができます。

複数業者からアイデア・アドバイスなども受け取ることができるので、
交渉するときに具体的な情報を活かせます。

すべて国が認可した、厳しい登録基準をクリアした業者です。

一括資料請求サイトチェックするならこちらをClick!→タウンライフ・リフォーム